FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

晴れ男さんからの処方箋

仕事が終わり、一服なんかしながら、携帯から「晴れ男さん」に、本当は帰るメールをするつもりでした。

そしたら意外なメールが来てました。「本屋さんで待ってて行くから」

え@@

昨日のお詫びもあるからやっぱり会わなきゃって、思っていそいで外へ。

信号待ちで丁度「晴れ男」さんの車が停まってるのを発見。

走って車に近づき乗り込む。本屋さんの駐車場で、ちょっとお話。

それだけでも今日は十分嬉しかった。だって、本当に彼は忙しい人だから。。

…なのに。「えっちしよっ」って。。
思いがけないお誘いにびっくり。迷う暇もなく、彼におまかせしました。

それに今日は、すっかり彼になついてしまった「すすわたり」の大群が、お祭り騒ぎを^^;

ホテルへ向い、部屋へ入ると見た目とはかなりかけ離れた「やんちゃな少年」に戻る彼。

小腹が空いたからと、軽い食事をルームサービスで頼んでくれて、二人でうどんを^^

そしてお風呂へ入り向かい合わせに湯船に浸かると、気はずかしい。

「足が筋肉痛なの~。」とか言いつつ、やっぱり触れて欲しかった私。

そのまま…秘部を触ってもらう。それだけでもう溢れ出してる。

やわらかなキス…そして子供のように私のおっぱいを求める彼が、また愛おしくて

なのに、躰がピクンしたり・・・

ややしばらくそうして。私が湯船に座り込むと、それは小休止じゃなく
更に彼の欲求が続く。。

おっぱいから、下腹部へ下がり秘部への愛撫が、以外にも、そんな行為をしたことがない私には
ドキドキとそんな風にされる事への、あふれるくらいの喜び。。

十分にあったまって、お風呂から出て、体を拭いたら休むのかと思ったのに、ベットに。

最初は恥ずかしくてガウンを着ていたのですが、
「脱いじゃえ」って。。ためらいもなく脱ぎ捨て、やさしいキス。

背中を撫でられると感じすぎる私に気遣って、そっと撫でてくれる。

そして、誘うように「どうぞ」って寝転がる彼。

周りにいるチビ達が一瞬ためらう私の背中を「ポン」と叩く。

私は「ご奉仕」も大好きだから、彼の躰を舐め回した。彼も感じやすいので、無理はしない様に…

それだけなのに、彼のたくましい下半身が欲しくてたまらない。

彼の下半身はもうドクドクと脈を打ちながら、確実に彼も私を求めてくれてるのだという証。

何度となくキスを繰り返しながら彼のOKをいただく。

そのまま腰を沈めれば、たくましい彼から伝えられる感覚は

今までそれなりに行為をしてきた私の過去を否定するほどの心地よさ。

ゆっくり動きながら、浸る喜びは、今までにあったことのない喜びに変わる。

そして体位を変え後ろからにも挑戦。
でも私の躰の作りがちょっと合わなくてすぐ中止せざるを得ませんでしたが、

すぐ正常位にしてくれました。

本当は…先日のことがあり、少し怖い。でもチビ達が温かい目で見守っているのだ。

「大丈夫だから^^」と。

ちょっと入り込まれたその瞬間から、おぞましいほどの快楽。
私の様子を伺いつつ、彼は静かに静かに…ゆっくりと、その思いを遂げてゆく。

そうして私は、待ち焦がれたものをやっと与えられた喜びに思わずなきそうに。

心配そうに、一瞬彼は動きを止める。。「大丈夫よ」というのが精一杯。

そしてまた少しずつ彼は動きをすすめる。なん度となく沸き返るおぞましいほどの快楽。

もちろん、怖いわけではない。感じすぎるだけなのだから。
心配する優しい彼に、「大丈夫」としか言えなかったけど

また動き始める…

と、止めどもなく涙が…不覚。

でもその涙は、待ち焦がれたものをやっと与えられた喜び。


彼に征服してもらえた
彼に犯してもらえた
私は、また、彼だけの女になれた

いろいろな想いが形を変えて流れてきたもの。

そして自分自身の気持ちの深さなんだ・・・

彼がイク瞬間を迎える。一瞬熱い感覚が恥部の中に。

私は一緒に登り詰めはしなかったけど、もう満足していました。

彼の紳士的な優しい扱いが嬉しかったから。

コンプレックスを残さないように接してくれたから。

何度も何度も彼にありがとうを告げました。

それしか、合う言葉が無かったから・・・

なのにさらに優しく彼は抱きしめてくれました。

-------------------------------------------------

今回は、ちゃんとそれなりに綴ることができました。
でも、もう苦しいんです。。こまった躰ですね^^;

コメント

Secret

プロフィール

広海

Author:広海
出会い系サイト「PCMAX」で
巡り会った全く正反対な二人

…一体この先どうなるのか?

それは…神のみぞ知る…

過激な描写はありませんのでご了承ください。

私のプロフは「こちら」です
(別窓が開きます)

▼PCからはこちら
出会い系サイトPCMAX

▼QRコード
私達ここで出会いました♪PCMAX




夢を叶えるための名言集

presented by 地球の名言

メルマガ登録・解除
晴れ男に乾杯!!雪(雨)女に御加護を…
 
 powered by メルマガスタンドmelma! トップページへ
リンク
最新記事
最新コメント
参加ランキング
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。